有限会社足立住建は岐阜県恵那市、東濃地域(多治見市、土岐市、瑞浪市、恵那市、中津川市、可児市、美濃加茂市)を中心に新築木造注文住宅 リフォームを主に設計・施工を行っている会社です。足立住建の家造りは「木」本来の良さを取り入れ、その可能性に絶えず挑戦し続けています。

足立住建facebookページ 足立住建AASTYLE 建築家と建てる家
BLOG(ブログ)

闇雲に

2016.10.07 Friday

| 社長ブログ |


今朝は、秋らしい涼しさで日中 も秋晴れで待ちに待った天気でした。

でも明日からまた天気が悪く安定した秋晴れになる事を願うばかりです。

テレビのリフォーム番組で解体屋さんが派手に壊す場面が時折映されますが、実際はそんなに派手に壊す事はありません。何故ならば解体等による廃材は細かく分類されるのです。

木材はチップ等金属類は勿論リサイクルに電線類も勿論リサイクルに回されます。解体工事で費用的に大きのが最終処分場に行く廃材は処理費用が高く解体工事の費用軽減の為分類は必要 なのです。解体工事は考え無しで壊していけば現場も危なく作業効率も悪くなります。

一見単純に見えて簡単に見える作業も知識無しでは出来ません。家つくりはこういった職人さんの手によって家が作り上げられていきます

一つでも欠ければ支障をきたしたちまち工事は止まります、見た目と違い繊細さを必要としていますが、見た目そう見えない職種もありぱっと見繊細に見える僕なんか大雑把いい加減で繊細な職人さんに支えられ成り立ってます、ハイ‼️感です。

img_5096 img_5100 img_5101

11月 2018
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930